浩珉妄想録~ゆのちゃみLOVE~

ユノとチャンミン。二人が幸せそうに笑って、いちゃいちゃしてくれてたら、もうそれだけで嬉しくて幸せ。東方神起は、ユノとチャンミンの二人だけです!!ユノチャミへの妄想と愛を語るブログです。

Entries

『STILL』MV、勝手な妄想設定♡

妄想入ります。『腐』目線です。大丈夫な方のみ続きからどうぞ。



前記事にもたくさんの拍手、ありがとうございます
またランキングポチも、いつもありがとうございます

コメント、全部読まさせていただいています!
ありがとうございます<m(__)m>

今日たまっていたコメをお返ししたのですが、まだ全部できません><
少しずつですけどお返ししたいと思っていますので、お待ちくださいね。



ユノ、韓国に帰っちゃいましたね><
3/2はEMSがありますし、3/3、4は広島ライブですので、またイルボン来てくれますけど、またちょっとチャミと離れ離れですTT
膝のこともあるし、主治医さんに見てもらったほうが安心ですしね、それでかな~とか思ったりもしています。
チャミたん、また少しといえどもヒョンとお別れなので、昨夜は存分にユノに甘えたんじゃないでしょうかね^^
ユノの帰国時のサジンが上がってきていますので、少しだけ^^
120225kikoku09.jpg 120225kikoku14.jpg 120225kikoku15.jpg 120225kikoku16.jpg 120225kikoku17.jpg 120225kikoku18.jpg
ユノ、誰とお話してるの?^^
もうすっかり毛糸の帽子がお気にアイテムですね



さて、妄想のお時間です

『STILL』MVで付けられていた、ペアネックレスにいたく刺激されました。
MVに出てる、『ひみつのけんみんしょー』のはるみさんの存在は忘れてください。
まさか、ホミン二人の話で、二人が恋人同士なんですってガチガチでいくわけに行かないので、イメージで撮っただけ。そう思ってください。


では、わたしがあのペアネックレスで思い浮かんだ設定です。

チョン・ユノ(仮定)とシム・チャンミン(仮定)は恋人同士だった。
でも、些細なことでケンカをして別れてしまう。
別れるつもりはなかったけれど、不幸な偶然が重なってしまった……。


ユノとチャミは、二歳違いの恋人同士。
チャミが高校生で受験のため、図書館通いをしていたときに、大学生だったユノと出会う。
探して本を見つけてくれて、優しく微笑んで渡してくれたユノにチャミが一目ぼれ。
そのときはそのことに気づかなかったけれど、また会いたいと思うようになり、図書館に通っては、名前もまだ知らないユノを探してしまうようになる。
そして再びユノと出会い、先日の礼から話題に入り、チャミはユノが自分が志望している大学の生徒であることを知り、勉強を教えてほしいとお願いする。
そこから少しずつ付き合いが始まり、無事大学に入ってから、自分の気持ちに気づいたチャミが玉砕覚悟に思いを告げたところ、ユノからも気持ちを伝えられ、晴れて恋人同士に。

しかし、大学に入り長くユノといるようになってチャミが知った事実。
それは、異常なほどユノがもてたということ。
大学でただ歩いているだけで、あちこちから声がかかった。
友情に厚い男で、男性からもよく声がかけられた。
チャミもそれは我慢できた。
けれど、媚を売って、ユノに近づいてくる女の存在がいつも気にかかっていた。
ユノは相手にしておらず、チャミだけだと言ってくれるけれど、ユノの周りから女性の姿が消えないことに、不安からいつからか嫉妬をユノにぶつけてしまうチャミ。

あるとき、たまたま転びかけた女性をユノが抱きとめて助けたところを見かけてしまう。
嬉しそうに頬を染めて礼を言う女性。女性の背中に回されたユノの腕。
チャミに気づいて嬉しそうに近づいてきたユノに、頭に血が上ったチャミは、口論からけして言ってはいけなかった言葉を言ってしまう。
そしてその言葉を受け、いつもチャミだけだと言っているのに、自分の気持ちを疑う発言をしたチャミに、とうとう温厚なユノも切れてしまい、売り言葉に買い言葉で、思ってもない台詞を言ってしまう。


チ)なんで、あんな女助けるんですか!
ユ)あんなって……転びそうになったから助けただけだろう? なにをそんなに怒る必要があるんだ。
チ)あんなの、あなたに近づくためのお芝居に決まってるじゃないですか。それもわからないですか!?
ユ)チャンミナ、いい加減にしろ。どうしてそう人を疑うようなことを言うんだ? 怪我をしたかもしれないのに、お芝居とか、ひねくれすぎてるぞ。
チ)ひねくれてる? あなたこそ、どうしてそう人を疑わないで、信じちゃうんですか!? 見たらわかるでしょう? あんな媚びた目であなたを見て……あんなの、絶対にお芝居に決まってるじゃないですか!?
ユ)仮に芝居だったとしても、おまえは人が怪我をするかもしれないのを、黙って見てろというのか?
チ)自分でやってるんだから、怪我しても自業自得じゃないですかっ。
ユ)チャンミナ
チ)女なんて相手にしないで言ってるのに、いつもいつも優しくして。もうやだっ。なんで毎日毎日こんな思いしなきゃいけないんですか! あなたとなんか、付き合うんじゃなかった!
ユ)!! それ、本気で言ってるのか?
チ)本気ですよ。こんなに辛いなら、あなたなんか、好きになるんじゃなかった!!
ユ)……わかった。じゃあ、好きにしろ。


チャミをその場に置いて立ち去っていくユノ。
その日からユノからの連絡が途切れ、時間がたち冷静を取り戻したチャミは、あの日の自分を後悔し、言い過ぎたことを謝り、ユノのことを好きになるんじゃなかったと言ったことは自分の本心ではないことをきちんと告げようとユノのマンションを訪れる。

しかし、何度インターホンを鳴らしても応答はなく、偶然通りかかった住人から、ユノは二日前に引っ越したと聞かされるチャミ。驚いて行き先を尋ねるも、知らないと答える住人。ユノの携帯に電話をかけるものの、『現在使われておりません』とのアナウンスが流れ、急いで大学に行き、ユノの友人にユノの引越し先を訪ねたが、誰も知ってる者はおらず、ユノの姿は大学からも消えてしまった。

ユノがいなくなって初めて、チャミはユノの実家がどこにあるのか、親が何をしているのか、なにも知らなかったことを知る。大学に訊ねても個人情報だからと教えてもらえず、電話も通じなくなってしまった以上、チャミにはユノがどこに行ってしまったのか、調べることもできなかった。


実は、チャミとケンカをしてしまった日、ユノは祖父が倒れた知らせを受け、急遽実家に戻るようにいわれ、強制的に実家に連れ戻されてしまった。
ユノの実家はアメリカにあり、祖父が倒れ、父親が会社のトップに立ったことで、ユノは学校もアメリカの有名大学に転入し、後継者としての日々を過ごさなければならなくなってしまったのだ。
その後、祖父がなくなったことで、日々の忙しさに追われ、チャミに連絡することもかなわず、ようやく連絡をしたときには、チャミの携帯は『現在使われておりません』とのアナウンスが流れ、不通状態になっていた。

ユノは知ろうはずもなかったが、数日前に携帯を落として壊してしまったチャミ。携帯会社に持ち込んでデータの移行をお願いするも、ユノと撮ったサジンもすべて壊れて復旧できないといわれてしまった。ユノからの連絡を待っていたが、連絡はなく、大切なデータまで失ったことで、ユノとのすべての縁が切れてしまったと絶望し、ならばいっそと電話番号も変えてしまっていたのだ。

お互い思いあっているのに、不幸な偶然が続いて『別れ』てしまった二人。

それから3年がたち、大学を卒業後、副社長となったユノは韓国での事業を任せられ、韓国に戻ってくる。
けれど、チャミが故意に電話番号を変えたと思ってしまったユノは、チャミを探すことができずにいる。

チャミは大学4年生となり、大学と家を往復するだけの毎日。
そして週に2回ほどのペースで通うのが、二人でよく行ったカフェ。
ユノとの思い出が消えてしまったチャミには、そのカフェだけが唯一残った大事な場所だったのだ。

そしてその場所には、ユノも通っていた。

しかしまだお互いに出会うことなく、恋人同士だった頃に座った指定席で、相手を想っている。

二人の首にかかっているのは、ユノがプレゼントしたペアネックレス。
いまもつけているのは、『愛している』から――。



なんて、こんなストーリーなんですが、いかがでしょうか?
『STILL』って、歌詞を聴いていると、振ったとか振られたとか、そういう失恋の話じゃない感じですよね。
今でも相手のことをすごく愛していて、『僕たちがこの場所で出会えたなら~』って歌ってますし、二人が出会って、今度は幸せになってくれたらな~と思います。
3年も経ってチャミも大人になってますし、後悔はしすぎるってほどしたはずですしね、もう絶対にユノを離さないって思うんじゃないでしょうかね。
ユノもチャミが自分のことをずっと思ってくれたことを、ネックレスを見れば気づくでしょうから、同じです。
STILLキャプチャー02a
もう一度、始めないか。
愛してるんだ、今でも――。




では、素敵なファン創作を見つけましたので紹介です
日本のペンの方が作られたそうでなんですけど、こんなのあったら、絶対にぜったいに買っちゃう!!!
仮想ananユノ 仮想ananチャミ
(Uknowpire様)


仮想ananの表紙なんですけど、もう出来がすごいと思いませんか!?
どっちもあったら、本当に絶対に買う!!!

チャミ表紙の『ユノヒョン。ミンね、ギリシャで待ってるから。』がたまりません!!!
ぐはっ。心臓を射ち抜かれました。萌えすぎます。絶対、チャミたん、言います。可愛すぎる~~><b


可愛くて素敵なファンアートは他にも^^
ユノファンアート05
これは帰国時のユノを描かれたものですね^^ 素早いですよね
ユノファンアート06
もうどうしますか、この可愛さ
ユノファンアート07
だめだ~~、可愛すぎる~~~

そして最後はhanakousagi様^^
ビバルイホミン02
ビバルイ
ツベを見てるチャミ
北海道ライブで、チャミがツベを見てくださいって言ったことからきた、つべを見てるチャミたん

声)坊ちゃん、何をご覧になってるんですか?
チ)YouTube

ですって^^ ふふ、可愛い~~
しかし、チャミたん、足を上げているのはなぜでしょう???


では、アンニョンです^^



ユノヤ~、チャンミナ~、サランヘヨ


<画像の出処は画像内です>


一日一回の応援ポチをお願いします^^ 励みになります
koreanboyidol.jpg      
東方神起は二人です!!
ふたりの笑顔がずっとずっと見たいのです。
ルールを守って、正しく応援していきましょうね。


また拍手いただけると飛び上がるほど喜びます^^

関連記事
web拍手 by FC2

Comment[この記事へのコメント]

切ないです~>< 

Natsukiさん、『Still』妄想設定、泣けました。
読んでいくと、ちょうど悲しい場面でこの歌詞がくるんですねY(>_<、)Y
♫切ない、切ない、恋をした~♫
チャミの会話も、ユノの会話も、2人がそのまんま存在してるみたいです。
あぁ、切ない~…。
現実はラブラブだから。と、思っても切ないです。
この続きはラブラブな2人を妄想しないと、夢にまで切なくなりそうです…が、
とっても可愛いファンアートと、素敵な仮想an-anで、すっかり気分が♥ 
Natsukiさんのチョイスが素敵~(≧∇≦)/
こんな仮想an-anあったら、何冊買っちゃうかな ^^*
細かいところまで、もう、最高ですね!!
「ギリシャ」タイムリーすぎて、心臓射ち抜かれるNatsukiさんの気持ちが良く伝わります
(//▽//)ウレシイ~♥
だから、2人で早く行ってきて~。
  • miwamiwa 
  • URL 
  • at 2012.02.27 02:31 
  • [編集]

素敵! 

はじめまして。
あまりにも素敵な設定で感動( ; ; )
続き書いて欲しいです!

あと、ananは絶対買うw
チャンミンが自分の事を「ミンね〜」なんて言ったら萌死にますね( ´ ▽ ` )キャー

では、これからも記事楽しみにしてますね♪
  • momo 
  • URL 
  • at 2012.02.26 19:35 
  • [編集]

 

チャミペンのナンシーです。
STILL妄想、素敵すぎて感動しました〜!なんてハマる設定なんでしょう。
切ないストーリーとホミンの表情やら哀愁漂う感じやお互いをまだ愛している気持ちが伝わってきます。
ペアネックレス〜〜!クゥ〜、おそろで付けてるなんてドキドキです〜。
これは、ぜひ、続きをお願いします。
  • ナンシー 
  • URL 
  • at 2012.02.26 09:21 
  • [編集]

 

こんにちは!

stillの物語の設定、泣けてきます~(T_T)
ても感動しました!
2人にはこれからも、ずーっの仲良く一緒にいて欲しいですね!

これからもブログ応援してます!
  • ミキ 
  • URL 
  • at 2012.02.26 09:20 
  • [編集]

Comment_form


管理者にだけ表示を許可する | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Natsuki

Author:Natsuki
ユノペン・チャミペン・ホミンペンです。どっちが好きなのって聞かれても答えられません!(笑) だってどっちも大好きなんですもの。
カプで考えれば、わたしの場合、より好きな人が右なので(ホミン派です)、だったらチャミなのかな~とか考えますが(実際サジンが多いのはチャミなので)(←いったいいつの頃のこと書いていたのか、ユノが倍以上ありました^^;)、でもチャミとユノ、なれるとしたらどっちになりたいって聞かれたら、チャミって即答しますw ユノになってチャミを抱きしめるんじゃなく、チャミになってユノに抱きしめられたいw
最近、ユノへの溺愛率のほうが高いとようやく自覚してきました^^;
でも、やっぱりどっちも選べない。とにかく二人が好き。この二人じゃなきゃ駄目!

もはやわたしにとって、東方神起はTV2XQで、この二人だけだと思っているので、三人ペン五人ペンはお断りです。

わたしも五人時代本当に好きでした。ユノチャミ寄りであっても、みんなが大好きでした。
でも、三人に矛盾を感じ調べまくって、わかった事実。そして三人の不可解な言動と仲間であり家族でもあった二人への冷酷な態度に、もう好きだった三人はいないのだとわかりました。わたしは三人の作ったグループペンじゃなく、東方神起のペンだから、正しい二人を選びました。

三人は過去の人間です。自らその名を捨てたのに、いまだに未練たらしく名乗るのは許せません。もう「元」がつくだけです。だって変すぎるでしょう。それを変と思わないほうが理解できない。
例えを出せば、AK○48辞めた子が、「わたしAK○48の○○で~す」と言ってるようなもの。そんなのAK○48のファンが許すはずないでしょう。それと同じことです。
三人がいいなら彼らを応援すればいい。わたしはもう関心がありません。わたしはわざわざ三人関係のところにお邪魔もしていない。だから、三人ペン五人ペンは来ないでください。特にいまだに五人じゃなきゃって言う人はわからないから。

ユノとチャミの幸せがわたしの幸せ。二人がただただ笑顔でいてくれれば幸せ。もうこれ以上辛い目に遭いませんようにと祈って応援していくだけです。

LOVE TV2XQ

全記事表示リンク

QRコード

QR

右サイドメニュー

伝言板

東方神起の韓国での活動を応援しよう!

Translate

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新のコメント