浩珉妄想録~ゆのちゃみLOVE~

ユノとチャンミン。二人が幸せそうに笑って、いちゃいちゃしてくれてたら、もうそれだけで嬉しくて幸せ。東方神起は、ユノとチャンミンの二人だけです!!ユノチャミへの妄想と愛を語るブログです。

Entries

怒涛のTV2XQDayでしたね~^^

『腐』目線はいります。大丈夫な方のみ続きからどうぞ。



今日は、怒涛の東方神起(TV2XQ)Dayでしたね^^
皆様、一つでも、番組はご覧になれましたか?
番組が続くので、わたしは人気歌謡の前に入浴を済ませ、もうPCにかじりつき状態でした。

昨日の『Music Core』から出演続きで、映像の紹介が多くて記事が重くなりますので、今回は埋め込みせずに、リンクで貼らせていただきますね。

・10/13の『Music Core』のCatch Me →   

・10/14の『人気歌謡』のCatch Me →     

『Music Core』の衣装は、一見シルバーに見えるんですが、シャンパンゴールドっぽいですよね。
でもって、わたし、衣装の模様がうろこに見えました。はい、龍のうろこです^^
なので、もしかしてやはり『龍』を意識して作ってくださってるのかな~と思いました。

ゴールドということは、『Music Core』の二人は黄龍だったのですね
四神の長のイメージだなんて、ますます縁起がいいですね~

そして『人気歌謡』の衣装は、Catch Meカラーのスーツでしたね。
キラキラして、やはり龍のうろこの輝きを模しているように感じました。

今回のカムバック、SMが本気の本気だと凄く感じます。
衣装、こんなにたくさん作ってくれてます。Catch Meだけでもう何着目でしょうか。
本当に嬉しいですね。

そして画面には、ユノとチャミを応援するカシちゃんたちの姿も映って、わたしリア視聴してて、もう涙が止まりませんでした。
みんな、Catch Meのカードを掲げて、パールレッドの風船持って、一生懸命の掛け声。
本当に素敵な放送でした。
見ているわたしが感動しちゃうくらいですから、ユノとチャミはどれほど心強く、感謝もして、嬉しかったでしょうね。

ミューバンではサイソンベがあまりに強くて、一位はとれていませんが、マスコミ各社、本当に東方神起を凄く評価してくださっています。ものすごく嬉しいです。

東方神起のパフォーマンスは、もはや次元が違うそうです^^
次元が違うなんて、もう最高の褒め言葉ですね。
嬉しすぎて、わたしいまこれを書いていて、涙が止まらないです。

ユノとチャミの必死の努力は、ちゃんと認められています。評価されています。
今日の『人気歌謡』放送後のマスコミ記事には、『尊敬の念まで抱かせる幻想的なパフォーマンス』だと賞賛されていました。

あとDispatchも、本当にユノのあのセンイルでのスクープをとったときに、ユノの行動に感激した記者が、ずっと応援していきますよと書いてくださっていましたが、本当にその言葉どおり東方神起を追いかけて、いい記事を書いてくださっていますよね。
Dispatchは、パパラッチ雑誌ですからいろいろスクープを狙ってのものが多いんですが、東方神起の記事は、ただペンのように追いかけてひたすら褒めてくださっているような気がします。

今回のゲリラデート、人が多すぎてキャンセルになってしまったのですが(予定は来週に変更されたと記述があったので、なくなったわけではないようです(ほっ))、その記事でも褒めてくださっていました。

収録がキャンセルになったのはゲリラデート史上、初めてのことだそうです。
ひょんびんも、そ・じそぷも絶えたゲリラデートだったのに、東方神起では崩壊(牙城がと言う意味かと)してしまったと。

そしてキャンセルになってしまったけれど、集まってくれたペンたちに感謝の言葉を告げたユノとチャンミンに、『このような謙虚な態度、ファンを魅了する秘訣ではないかと思います』って^^
そしてワールドツアーのことにも触れてくださってて、『世界に飛び出していく韓流の石の姿を期待します』って^^

韓国独特の言い回しはわからなくて、石ってなにって思ったのですが、いわゆる宝石のことを石ともいいますよね。褒めてくださって応援してくださっているので、おそらくいい意味だと思いますので、たぶんそうなのかな~と勝手に推測です。
『韓流の宝石』って意味だったら、素敵ですね。


『人気歌謡』は当日に事前収録されたものなのですが、ふふ、もう可愛いエピが^^
ツイで、リハの模様を検索してみたら、こんなのが出てきました


一回目リハ。チャンミンあくびと足だらんとした感じでスタンバイ待ち。ユノ、スタンバイ姿勢。チャンミン、ファンの歓声にはにかんだり、床でユノと目を合わす場面もむふふってなってた(本番は真剣顔)


日本の方が参加されてたようです。
なので、その方のアカウントにお邪魔して、他のツイもお借りしてきました^^


1回目本番前。なかなかスタンバイコールがなく、ユノがダンサーさんたちとせっせーせーのよいよいよい的なことをやっていて悲鳴。かっこいい外見でかわいすぎて、声すらでませんでした。チャンミン、それを冷静に観察w

本番3テイクは真剣。リハでのむふチャンミンはもういなく、床のシーンもユノをじっと力強い目でみる。後半の床シーンでは目を閉じてました。ちょっとしんどそうに。曲の最初と最後のチャンミンの目力は半端ないです。 ユノはものすごく美しく、華麗。サラサラヘアなびかせてました

一番最後にディレクター的な人がきて、チャンミンに太腿あたり服やぶれてない?と。あいごーみたいな感じ。たぶんリテイクなかったからやぶれてなかったかと。それだけ踊りがはげしいということだよね

2、3テイク目でユノが後ろにしゅっと下がる時(ひざまづきながら)、床でちょっと滑ったけど、まったく動じず、そのまま続けた。顔がすごく綺麗だった。プロだなぁ。

インキリハ; ユノが横を向いて歌うパートがあるんだけど、横むいたら、たぶん自分が思ってたよりペンたちが近くて、恥ずかしくなってクスってなってた。その斜め横で、その顔をみて倒れそうになったのは私です。

ユノがチャンミンを後ろから持ってる?最後らへんのパート、合図っぽくユノが毎回足を床にカンッ!ってするんだけど、それがそれがもうかっこよくて。あの凛々しい顔にカンッを合わせるって。(勝手な私のツボらしい)

(以上、YuMinnie様<m(__)m>)


ちゃーたんってば、『カジマ~~♫』のところ、リハではデュフってたようです。本番ではキリリってところがさすがですが、やはり洩れちゃうんですね~~~
『カジマー』ってユノが自分に向かってくるんですものね、ま、むふむふとデュフらずにはいられないってところですか、ちゃーたん?(笑)


では、そのほかの今日の映像です。
『勝負の神様』と『ランニングマン』が一部時間が重なっていたので、その部分はどちらもうまいこと見れませんでした><
『勝負の神様』ですが、『早泣き対決』はUVからの、『鉄棒での足相撲』は東方神起からの提案だったようですね。
『鉄棒での足相撲』、ユノもチャミも、控え室でのリハーサルではうまいこといっていたのに、残念でした><

では、まず『勝負の神様』で上がっている映像です。

・FULLサイズ → 

・東方神起カット部分のみ → 1() 2() 3() 4() 5() 6(
・東方神起カット部分のみ(連続) → 


3つめの勝負の『鉄棒での足相撲』は、カット部分にはありませんでした。
FULLサイズのほうにははいっていました。


続いて『ランニングマン』です。

・FULLサイズ → 
・東方神起カット部分のみ 1()  2()  3(

最初、東方神起がダンス踊っているところ、もうみんな早く出てきてよ~~と思いました。
じひょさん「トンバンシンギだ」ってビックリしていましたし、ゲストが誰か、当日までの秘密だったんでしょうかね^^?
しかし、衣装が汚れちゃいました。チャミたんも、横になる時、「あう~」って感じでしたよね。
通常踊るところじゃないですから、踊りにくいですよね。
でも、頑張ってしっかり踊ったユノとチャミ、素晴らしいですね。
踊り終わって、はぁはぁいってました。本当に真剣に踊った証拠です。

もういろいろつっこみどころはあるんです。
ユノ、そこは痛かったでしょう><とか。でもそんな場面なのに、ちゃーたんがすごく心配してユノの腰をトントンして、愛を感じて、じーんとしたり。
またユノが囮になって結局摑まっちゃったときも、チャミがユノに思いっきり抱きついてるシーンに激しく萌えました。
一緒のチームで組ませてもらえませんでしたけど、いいシーンありましたね~^^

そして、今日最後の『ギャグコンサート』です。

・東方神起出場コント →   

HUGシーンとチョコバーを食べさせてのシーン、うぎゃ~~となりましたが、どうにか耐えました。
事前にサジンを見て知っていたので、少し免疫あってよかったです。
なかったら、もっとショックで悲鳴でした。
やっぱりヨジャ芸人さん、恐れ多かったのか、カシちゃんたちが怖かったのか(笑)(ナムジャ芸人さんがCassiopeiaがって言ってましたよね、たしか)、できなかったんですね。ほっとしました。

そしてケッチミー君を連れての登場のシーン。
『お姉さま』設定なのは、ユノだけじゃなかったんですね(笑)
おかしくて笑ってしまいました。
ケッチミー君に話しかけてるところ、可愛かったですね。
ケッチミー君が倒れたときに『しっかりしろ』とか言ってるし(笑)

しかし、こんなに同じ日に、しかもかぶるように放送してくれなくてもよかったのに><
そう考えると、ゲリラデートの撮影が中止になって来週に延びたのはよかったのでしょうかね。


今日はそして『こんにちは(アンニョンハセヨ)』の収録がありましたが、あがってきたサジンで、きゃあ~~とうふふを同時に発しちゃうサジンを見つけちゃいました
121014こんにちは007 121014こんにちは005
このサジンを見て、『あれ、これって』と思い浮かんだんです。
121014こんにちは005a
ここです。
120622shukkoku101a.jpg
ちゃーたんのは、足首の部分で、くしゃっとなってますけど、これどー見ても同じですよね!!

ユノってば、ちゃーたんの靴下、また間違えてはいちゃったのかしら(笑)
それとも、共有扱いになってる靴下なのかしら^^?

わたしとしては、ちゃーたんがユノに履いてほしくて、悪戯も兼ねてこっそりユノのチェストに忍ばしておいた、がいいな~~~

このところ、ユノとお揃いのリュックばかりを背負って、控えめなヒョンLOVEをアピールしてるチャミたんなので、こっそりヒョンLOVEアピールのための悪戯だといいな~~^^

それか、ユノが『チャミはぼくのものだから』アピールで、ペンにわからせるように履いたというのも、アリかも


皆様は、どっちがお好み^^?



そしてチャミたんの靴下は緑色vv
本当に、緑の靴下が好きだね、ちゃーたん^^



コメント、拍手、そして応援のポチ、ありがとうございます^^
では、これでアンニョンしますね^^


ユノヤ~、チャンミナ~、サランヘヨ



<画像の出処は画像内です>


一日一回の応援ポチをお願いします^^ 励みになります
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ 
東方神起は二人です!!
ふたりの笑顔がずっとずっと見たいのです。
ルールを守って、正しく応援していきましょうね。


拍手いただけると飛び上がるほど喜びます^^

関連記事
web拍手 by FC2

Comment[この記事へのコメント]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • at 2012.10.15 03:35 
  • [編集]

Comment_form


管理者にだけ表示を許可する | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Natsuki

Author:Natsuki
ユノペン・チャミペン・ホミンペンです。どっちが好きなのって聞かれても答えられません!(笑) だってどっちも大好きなんですもの。
カプで考えれば、わたしの場合、より好きな人が右なので(ホミン派です)、だったらチャミなのかな~とか考えますが(実際サジンが多いのはチャミなので)(←いったいいつの頃のこと書いていたのか、ユノが倍以上ありました^^;)、でもチャミとユノ、なれるとしたらどっちになりたいって聞かれたら、チャミって即答しますw ユノになってチャミを抱きしめるんじゃなく、チャミになってユノに抱きしめられたいw
最近、ユノへの溺愛率のほうが高いとようやく自覚してきました^^;
でも、やっぱりどっちも選べない。とにかく二人が好き。この二人じゃなきゃ駄目!

もはやわたしにとって、東方神起はTV2XQで、この二人だけだと思っているので、三人ペン五人ペンはお断りです。

わたしも五人時代本当に好きでした。ユノチャミ寄りであっても、みんなが大好きでした。
でも、三人に矛盾を感じ調べまくって、わかった事実。そして三人の不可解な言動と仲間であり家族でもあった二人への冷酷な態度に、もう好きだった三人はいないのだとわかりました。わたしは三人の作ったグループペンじゃなく、東方神起のペンだから、正しい二人を選びました。

三人は過去の人間です。自らその名を捨てたのに、いまだに未練たらしく名乗るのは許せません。もう「元」がつくだけです。だって変すぎるでしょう。それを変と思わないほうが理解できない。
例えを出せば、AK○48辞めた子が、「わたしAK○48の○○で~す」と言ってるようなもの。そんなのAK○48のファンが許すはずないでしょう。それと同じことです。
三人がいいなら彼らを応援すればいい。わたしはもう関心がありません。わたしはわざわざ三人関係のところにお邪魔もしていない。だから、三人ペン五人ペンは来ないでください。特にいまだに五人じゃなきゃって言う人はわからないから。

ユノとチャミの幸せがわたしの幸せ。二人がただただ笑顔でいてくれれば幸せ。もうこれ以上辛い目に遭いませんようにと祈って応援していくだけです。

LOVE TV2XQ

全記事表示リンク

QRコード

QR

右サイドメニュー

伝言板

東方神起の韓国での活動を応援しよう!

Translate

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新のコメント